読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白金・麻布スイーツ探検

港区白金、白金台、麻布付近ののスイーツのお店を探って行きます

白金でバームクーヘンが食べたくなったらKaninchen(カニンヒェン)

その他の白金・麻布スイーツ

最近はスイーツでも、ケーキ類が多く、今週はちょっと違うものを食べてみたくなり、以前から、通りがかって一度も入ったことがなかった、白金の北里通りの商店街にある那須のバームクーヘン専門店、カニンヒェン(kaninchen) に立ち寄りました。

カニンヒェン:渋谷区恵比寿3-48-2

 

 

 

正確に言うと、住所は渋谷区恵比寿なのですが、港区白金の境界まで10メートルくらいの場所ですし、白金北里商店街の一部ですので、私的には白金スイーツに認定です(^_^)

 

道路から少しセットバックされている所にある店舗があるのでの、歩いていると見落としやすいのですが、新しいビルの1階にあります。

f:id:baseball-birthday:20170206095152j:plain

この辺りは最近沢山のスイーツ店が出来て、注目の場所です!以前紹介した「白金スイーツ」の本店もこの通りにあります。

 

那須バウムクーヘンとは?

この店舗では「バームクーヘン」じゃなく、「バウムクーヘンですのでここではは「バウムクーヘン」 で行きます!

ラインナップははとてもシンプルで私も買った「ナスバウム ベルグホワイト」は北海道産の小麦粉、卵は「那須御養卵」、砂糖は「和三盆糖」バターはカルピスが作る高級バーター、米粉を使用しているバームクーヘンには新潟産の米粉を使用しているこだわり様です。

今回はそのナスバウム ベルグホワイト」を試してきました。

価格:1,620円 (税込み)

f:id:baseball-birthday:20170206101057j:plain

味は和三盆糖を使用しているからでしょうか?甘さは通常のものより、少ないのですが、深みがある甘さがあるのでじっくり味わえるバームクーヘンですね。

あと、初めは柔らか目のバームクーヘンなのですが、半分食べた後に冷蔵庫に入れておいたらなの逆に固めになったのは何か材料の差なのか、そのあたりはよく分かりませんでした。

 

今回は試せませんでしたが、その他にいくつかのありました。

ナスバウム ベルグ チョコ: チョコ使った重量感ああるバウムクーヘンです。

ナスバウム ソフト:小麦粉の代わりに新潟産の米粉を使いソフトな食感の味わいだそうです。私としては次はコレを試してみたいですね!グルテンフリーを為ている人には良いかも。

 

その他にも、マドレーヌ、カットしてあるバウムクーヘンなども販売しています。

f:id:baseball-birthday:20170206102044j:plain

次回の白金・麻布スイーツはまたケーキ屋さんです。探し始めると小さなお店や和菓子まで含めると、沢山ありますね。

www.nasu-baum.com