白金・麻布スイーツ探検

港区白金、白金台、麻布付近ののスイーツのお店を探って行きます

温かくなって麻布十番ジェラテリア・マルゲラでジェラートをゲット!

数週間ぶりに麻布十番に立ち寄ったので、以前オープンの時に家族で食べに行ったジェラテリア・マルゲラ(Gelateria Marghera) で持ち帰れる物をいくつか手に入れました。

 

住所:東京都港区 麻布十番2丁目5ー1 1F

お店の場所ですが、麻布十番のメインストリートをまっすぐ行った、2つめの信号の手手前、商店街の終わりあたりにあります。

 

通常のジェラートに加え、ビスコッティ、ドポチェーナ(カップに入っている)、トーラ ジェラート、 セミフレッド(アイスクリームサンデー)などがあります。

 

Gelateria Marghera ですが、本店はミラノにあるジェラート店だそうで、この麻布十番店の他にも都内には恵比寿駅のアトレにもあるそうです。

f:id:baseball-birthday:20170402010335j:plain

このお店ですが、味に入る前にお店が明るくて良いですね!グリーンと白で明るくて良いのですが、少し奥まっているので初めての人だと見落としちゃうかも知れません。

ビスコッティ(Biscotti) 左から

ヘーゼルナッツ、キャラメル、 チョコチップ各550円 

f:id:baseball-birthday:20170402010853j:plain

ドポチェーナ(Dopocena)

ランボーネ&チョコレート ビアンコ 700円

 

f:id:baseball-birthday:20170402012640j:plain

冷蔵庫にいれてしまい、少し溶けてしまいましたが、ホワイトチョコの堅い食感とアイスクリームの柔らかさのコントラストが印象的でした。

イタリアのジェラートって味も美味しいのですが、やはり見た目と色彩が鮮やかなんで見ても楽しめるますし、サンデーは食感も良かったですね。

お値段の方は少し高めと感じましたが、1度試してみる価値はあるお店です。

因みに店内でも食べられますし、私は飲みませんでしたがコーヒーもありました。

 

麻布十番のスイーツもメインストリートがブランド化し始めたからは全国的に展開しているチェーン店が多くなり、麻布十番特有のお店は少しづつ減ってきました。以前からのお店が残っているのは仙台坂下に向かう方面のが、多いような気がします。