白金・麻布スイーツ探検

港区白金、白金台、麻布付近ののスイーツのお店を探って行きます

白金五の橋商店街のスイーツショップ「ラトリエコッコ」はプリンとシュークリーム

 

f:id:baseball-birthday:20170528072912j:plain

 灯台下暗しといいますか、そんなに遠くないスイーツショップを紹介し忘れておりました。通りから奥まっているので目立たない店舗です。

L`atelier COCCO(ラトリエコッコ)です。

白金本店
営業時間 7:00~19:00 月曜定休
電話 036277-0795

http://cocco2011.com 

 

五の橋商店街は、四の橋商店街と白金北里通り商店街の間にあるのですが、賑やかな四の橋商店と比較すると少し寂しいことになっています。

以前は賑やかな商店街でしたが、現在は商店より比較的新しいレストラン、和食の店が多くなりました。

四の橋商店街の方が白金高輪駅が出来てから、この数十年でずいぶん様変わりしてしまいましたが、五の橋商店街も有名な焼き肉店など昔からある名店もまだまだ残っています。

 

さて、ラトリエコッコですが、五の橋商店街の中では比較的北里通りに近い所に位置しています。

しっかり看板も!

f:id:baseball-birthday:20170528072933j:plain

ラトリエコッコ本店は白金ですが、本店からさほどと多くない場所にも三田店があります。三田店のが少し広く店内でお茶とかもすることが出来ます。

 

まず最初は、人気の「奥久慈卵のなめらかプリン」、ちなみに奥久慈卵というのは、茨城県の天然由来素材100%の餌で育てられ、ビタミンEが通常の卵の10倍、ビタミンDが3倍という卵だそうです。

f:id:baseball-birthday:20170528220652p:plain

 

奥久慈卵のなめらかプリン 310円

f:id:baseball-birthday:20170528072537j:plain

ちなみに6個セットですと2,000円です。一緒に紅茶のカラメルとスプーンが付いてきます。低温殺菌牛乳、オーガニックシュガー、タヒチバニラ も使用しているそうです。

カラメルをかけると。。。

f:id:baseball-birthday:20170528072607j:plain

食べてみて感じたのは、卵の味がとても残っていて甘さよりこくを感じました。特にとてもリッチと言うわけではないのですが、シンプルな中にも丁寧に作っている感じです。

上にかかっている生クリームは私は気に入りました。

ちょっと汚いですが、食べた後を見てみると黒いバニラビーンズが沢山残っています。

f:id:baseball-birthday:20170528072606j:plain

実はこの日は、もう1つのこのお店の目玉商品、注文してからクリームを詰めるシュークリームですが、あいにく売り切れでしたので、メロンパンを購入してきました。

 

メロンパン 180円(税込み)

f:id:baseball-birthday:20170528223401j:plain

これ以外にも、キャラメルメロンパンもありました。

ラトリエコッコは基本的にはパン屋さんですので、とても多くの種類のパンもありましたが、スイーツ中心の紹介にさせて頂きました。

 

次回はラトリエコッコ第二弾です。